【第3回】酸素はケガの回復も早める 【1分でわかるO2酸素カプセルの説明】 

【第3回】 

1分でわかるO2酸素カプセルの説明 

 

いとう
いとう
こんにちはいとうです。

第3回の酸素カプセルのお勉強では、健康と、ケガについてです。

健康と酸素カプセル

人間の体にとって、空気中の酸素濃度は30%が適量とされています。しかし、私たちは酸素濃度21%という慢性的な酸素不足の中で生活しています。近年では大気汚染などの影響で、酸素濃度がますます減少しつつあります。現代社会で体を健康に保つには、酸素補給が欠かせません。多くの酸素を補給することで血液がリフレッシュされ、細胞組織が活性化されます。酸素は私たちの体のエネルギー活動に深くかかわっており、酸素補給による効果も多岐に渡ります。

 

ケガの回復を早める

「筋肉疲労、ねんざ、打ち身、骨折などの回復が早い!」酸素カプセルを導入している院から寄せられている声です。 ケガの早期回復には、患部の細胞に多くの酸素を供給し、細胞の再生機能を強化することが必要です。 しかし、患部周辺への毛細血管が寸断されていたり血行が良くないため、通常の環境では細胞に充分な酸素が届けられません。そこで、高気圧環境による酸素補給がおすすめです。通常の呼吸で摂れない「溶解型酸素」は血液・体液に直接酸素を溶け込ませるため、患部の細胞にまで充分な酸素を供給することができます。酸素が補給された細胞は活性化し、再生機能が強化され、ケガの早期回復につながります。

 

 

■有名な話では、サッカーのベッカム選手が左足甲を骨折した際に、酸素カプセルに入って早期回復を果たし、見事活躍した事がマスコミで報じられて以来、酸素カプセルの認知度が高まりました。

 

■また甲子園で活躍した早稲田実業の“ハンカチ王子”斉藤佑樹選手も酸素カプセルを利用したことで、また一段と認知が上がり、酸素カプセルは有名アスリートはもちろん様々の方がご利用になっています。

 

次は、酸素カプセルとコンディショニングです

 

 

関連記事

  1. 【第10回】 むくみと酸素カプセル【1分でわかる酸素カプセル…

  2. 【第1回】レオロジー効果って 【1分でわかるO2酸素カプセル…

  3. 鶴見の酸素カプセルで酸欠改善♪(コロナのマスク酸欠に)

  4. 酸素カプセルの効果的な入り方

  5. 計量前の水抜きで酸素カプセルを利用

  6. 【第8回】 細胞と酸素【1分でわかるO2酸素カプセルの説明】…

PAGE TOP