【第11回】  水素と酸素の違い【1分でわかる健康と酸素カプセルの説明】

【第11回】 

1分でわかる健康と酸素カプセルの説明

 

いとう
いとう
こんにちは。伊藤です
今日は酸素カプセルを入るにあたり、
水素と酸素カプセルは一緒なんですか?

と聞かれますので、簡単にその違いについてご説明します。

水素と酸素カプセルどちらがいい?

 

  • 水素の特徴は酸素に結びつくことです。活性酸素には善玉菌と悪玉菌があるのは知られていますよね。その悪玉菌に水素が結びつき無害化し、身体の外に排出してくれます。
  • 酸素カプセルはヘンリーの法則により血中の酸素濃度が上昇し、酸欠状態を改善いたします。また血液の質そのものを良くして様々な回復に役立ちます。

どちらがいいとか悪いとかではなく、その特徴を生かしてご自分に取り入れることが大切です。

 

何か、病気を治したいなら水素がいい場合もありますし、(特にガン)とかに効果があると言われています。

また、ご自分が酸欠だ!っと思うなら、それはたぶん酸素が足りないのでしょうね。

 

今はマスクをつけっぱなしの生活なので仕方ありませんが・・・

 

だからこそ、身体に酸素を取り入れることは、とても大切だと思いますよ(*’▽’)

 

 

 

関連記事

  1. 【第5回】 自然治癒力と酸素【1分でわかるO2カプセルの説明…

  2. 酸素カプセルの効果的な入り方

  3. 【第4回】脳、二日酔い、目の疲れにも 【1分でわかるO2酸素…

  4. 【第1回】レオロジー効果って 【1分でわかるO2酸素カプセル…

  5. 【第9回】 老化と酸素カプセル【1分でわかるO2酸素カプセル…

  6. 【第3回】酸素はケガの回復も早める 【1分でわかるO2酸素カ…

PAGE TOP