こんな時代だからこそ、想いが未来を作る

いとう
いとう
こんにちは!いとうです


今日は「想いが未来をつくる」について一人語りです。

ジェームズ・アレンの

「人は誰でも内側で考えている通りの人間である」

という格言。

改めて聞くと、それはそうだよなって思いますよね。

 

ここをよく考えると本当に面白いんですね。

植物は、最初から植物なのではなくて種があります。

種を植えなければ植物は、育たないんですね。

 

これも当たり前なことなんだけど。

植物という現実は「種」が、始まりなんです。

 

これは僕たちの目標達成にも当てはめられることなんです。

僕たちが達成したい目標ってありますよね。

 

あんな目標や、こんな目標や、いろいろあると思うんです。

心の中でああなりたい。こうなりたい。

これは自分でしかわからない内側の心なんです。自分の想い。

だから、想いが、種なんです。

 

その想いという種から僕たちの欲しい未来が現実化するんです。

これは、もう地球の法則ですよね。すべてにおいて最初に想いがあって

そして行動するから形なるんです。

 

でも、想いがあったとしても形にならない人もいるんです。

たとえて言うならば

いい種があったとします。これは想いです。

 

そしてその種を土の中に入れます。

そして毎日毎日お水をあげて肥料をあげて。

太陽の日をさんさんと浴びることによって

芽が出てきます

 

でも、その土が枯れ果ていて、

お水もあげない

肥料も上げない

太陽の光も浴びられない状態だったら

せっかくのいい種も育つことはないんですね。

 

どんなにいい目標、想いの種を持っていたとしても

それに、お水をあげたり肥料をあげたり

太陽の光を浴びさせなければ芽が、出てこないのと一緒で

願望も叶うことはないんですね。

※ここでいうお水や、肥料や、日の光とは、行動力や、励ましや、ご褒美や、プラスの考え方です。

 

心の中の強い想いが僕たちの未来を作っているんです。

 

僕もあなたも自分の想いによって

未来を作ることができるんです。

そして、今この現在ある自分自身も

これまでの自分の想いが作ってきた結果なんですね。

 

今の現実は自分の責任です。

それは、過去の自分が自分をどう想ってきたかの集大成だからです。

でも僕たちはまだ生きてるんで

これからいくらでも人生を変えることができるんです。

 

想いが人生を作るのであれば

今から想いを変えることができれば

未来を変えることもできるということなんです。

 

想いの種ってすごく大事なんですよね。

今の時代は飛行機もバンバン飛んでますよね。

でも昔は飛行機も飛んでなかったんですね。

そんな時代にライト兄弟は空を飛ぶ夢を持ったんです。

空を飛びたいという想いの種を埋めたんです。

そしてその種に水や肥料をあげることが

どんどんチャレンジしていくことだと思うんです。

 

手に大きな羽をつけてバタバタしながら

高いところから飛んで落っこちてけがをして

これじゃ飛べないんだなってライト兄弟は思ったんですね。

今考えるとバカバカしいですよね。

でも彼らは本気でやったんです。

 

そして次に自転車に大きな羽をつけて

助走をつけて思い切り走ってこいで来て

崖の上から飛んだんです。

で、また落ちて大怪我をしたんです。

馬鹿ですよね。

でもそこで学ぶんです。

これじゃだめだって。

 

そして、車体や骨格を軽くして羽を大きくして

ちょっとずつ飛ぶ距離が長くなってきたんです。

そして本当に空を飛べるようになったんです。

 

想いの種を持ち、それに、

水や肥料をあげ続けた結果、

芽が出たんです。

僕もそうです。あなたもそうです。

今持っている想いに水をあげ続けましょう!

 

肥料をあげ続けてください。

目に見えないんだけども。

土の中で熟成しています。

今か今かと芽が出るのを待っています。

もうね・・・、

信じてあげ続けるしかないんです。

そしたら芽が出るんです。

やり続けましょう。

 

そして大事なことはもう一つ。

その思いの種はいいことも、悪いことも

現実化してしまうということです。

 

良い種を育てれば良い結果が生まれます。

でも、悪い種を育ててしまったら悪い結果が付いてくるんです。

 

いつも、マイナスなことばかり考えてると(想ってると)

マイナスな出来事引き寄せてしまうんです。

 

でも、いつもプラスに考えて物事をね。

肯定的に受け止めて生活ることによって

プラスな出来事が引き寄せられてくるんです。

 

これは運とかじゃなくて

僕たちがどんな種を持っているかによって

どんな花を咲かせてしまうのか。

決まってしまうということです。

だから、いい種を持ちましょう。

 

いい種とは、いい想いです

悪い種とは、マイナスの考えやモチベーションが下がる考えです。

 

あなたはどちらの種を手にしたいですか?

あなたの想いがあなたの人生を作ります。

あなたの想いがあなたの未来を作ります。

 

それではまた♪

おしまい

 

関連記事

  1. オリーブの実が付いたよ

  2. 原因不調の痛み

  3. 比較

  4. やるか、やらないか

  5. 生きることについて考える

  6. 飲み続けない方が良い薬

PAGE TOP